コード管理以外の使い方でgitを使う事例まとめ

バージョン管理システムであるgit、プログラマーのためのSNSであるgit。その可能性は深く広く、提唱されて久しい民主主義の実現へきっと寄与するだろうという期待から、私は注目しています、使っていないが。

Excelファイルのやりとりで生じがちな「事業計画書(2)-20190407.xlsx」といったファイル名に象徴されるバージョン管理の”スッキリ化”を目指したこのシステムは、基本的にはプログラミング界隈で使われているサービスです。

もったいない!他の領域にも使える有用ツールだと思っている方は少なからずいるようで、コード管理以外の使い方でgitが使われている事例をまとめてみました。随時更新です。

gitを使って自由になった人

法律

この分野が1番メジャーです。なぜなら文章がプログラミング言語のように一意で論理的でゆれが少ないからでしょう。行政の規模を問わず、法律文書のgit管理は世界中でちらほらと、その試みが見られます。

行政

日本では和歌山県がはしりのようです。

企業

就業規則をgitで公開した日本企業があります。

まとめは以上です。

随時更新して、今直感的に感じている、民主主義の必要要件とgitの性質とがマッチするのではという推測を検証するための資源とするつもりです。

Log in with your credentials

Forgot your details?